03 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 » 05
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 † comment(0) † trackback(0)†
国産の電子タバコについて。
国産の電子タバコ
最近、国産の電子タバコと言う言葉を耳にするようになってきた。
禁煙をする人が多くなっているのか?

やはり、背景にタバコの値上げ問題、政府の決定(国会)次第では、
今年の後半にはタバコの値上げは避けられない状況だ。
喫煙者のとっては頭の痛い問題だ。

一箱500円にもなろうものなら、サラリーマンの昼食代に匹敵な値段だからだ。
そう言う事もあってのことだろうが、今、禁煙をされたい方が増加傾向にあり、電子タバコ
が売れてるそうだ。

電子タバコは、煙を吸うのではなく、煙のように見せかけの水蒸気を吸うから、身体に
害は及ぼさない。しかし100%保障されたものでもないから、出来るだけ安全な信用できる
国産の電子タバコ
が求められるようになってきている。

安心できる国産の電子タバコが、国内で販売されているメーカーはまだ数少ない。
国産となると、どうしても価格が高くなるため、メーカーもためらっているのも事実だろう。
何故か? それは、コスト安の中国産がほとんどだからだ。
電子タバコは、カートリッジが必須、そのカートリッジが消耗品だから、1本の価格が利用者
にとって大事な問題だからだ。
中国産なら1本60円(業界最安値)で買えるのに、国産のカートリッジは400~500円に
なってしまうからだ。
スポンサーサイト
電子タバコ † comment(0) † trackback(0)†
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。